ある統失おじさんの日記

統失おじさんの足掻きです。

遂に全てが終わった。

妻には男がいる。

まあ、妻はナイジェリアに居て僕は束縛できないから、

男がいても当然だね。

で、とうとう、妻は、ラゴスから出身地のオウェリに帰ってしまった。

決して僕が妻と会うことはないだろう。

 

というわけで、ナイジェリアとの文化交流のビジネスもなしである。

 

僕は解放感が凄い。

今までナイジェリアのマリアを妻と思って金の工面を必死にしてきたけど、

もうしなくても良いようだ。

 

後は自分のことだけ考えてれば良さそうだ。

 

 

 

命と向き合いたくないというなら、それでも良いけど。

精神科医が、

「目には目を歯には歯を」の原則を否定しているから、

俺も、わたしもこの原則を否定するというならそれでも良いけど、

その場合は、俺はどうなっても知らんよ。

 

犬がペットのモルモットを殺したらしい。

飼い主はどうしたか知らないが、

原則に基づいた審判を犬に下してはいないみたいだ。

 

殺すことを覚えた犬を赦したいならそれでも良いけど、

その場合は、俺は知らんよ。

 

 

野となれ山となれ

自殺志願者は、

あとは、野となれ山となれ

と思って自殺したり自殺未遂するのだろう。

 

俺も、今、野となれ山となれという気分である。

 

俺が統合失調症であることを忘れてはいけない。

精神科医がいきなり俺の部屋に、看護師たちを引き連れて来て、

精神病院に拉致して、監禁する可能性は常にある。

また、家族がいつ俺を

成年被後見人にするか分からない。

つまり、いつ全財産を奪われて文句も言えない状況になるか分からない。

 

このような状況で何かを努力するというのは無駄である。

働いても、その稼ぎは奪われるのである。

 

あらゆる努力が無駄である。

金があっても、せいぜい、入院費に充ててくれるだけだ。

俺は全然良くない。

 

 

Macではてなブログにログインできなくなった。

仕方がないから、Windowsでブログを書いている。

今日は作業所に行かなかった。

ショッピングセンターに行って、猫の餌を買ってきた。

それと、一人さんの本を買ってきた。

 

今日もニュースを聞いてます。

おはようございます。

 

今朝も、グーグルホームミニでニュースを聞いてます。

今日も作業所に行く予定です。

 

妻とのナイジェリアとの文化交流ビジネスは準備が進んでいます。

 

後は、資金繰りができるかどうかです。

 

 

お金を返してもらった。

妻に送ったお金を妻が受け取れなかったので、

マネーグラムにお金を返してもらった。

今、銀行口座を確認する。

 

 口座を確認したら、入金があった。