ある統失おじさんの日記

統失おじさんの足掻きです。

幻聴の意図

幻聴は幻聴が聞こえる者に、

自分を攻撃者と同一視するように意図している。

つまり、幻聴が聞こえる者は、

攻撃者である幻聴と自分を同一視して、

自分は攻撃されて当然だと思い込ませようとしている。

そして、これを社会の現実の人間にも適用させて、

現実に攻撃してくる人間と自分を同一視させ、

自分は攻撃されて当然だ、ひどい扱いを受けて当然だと

思い込ませようとしている。