ある統失おじさんの日記

統失おじさんの足掻きです。

マイナス思考もしんどいね。

今日の夕方、母に「面白くない」と言ったら、

「あなたはそればっかりね」と言われた。

そして、「面白い、面白い」と言い続けてたら面白いことがやってくると、

引き寄せの法則を実行するように強要された。

引き寄せの法則の実行は、地に足のついていない、非現実的なものだ。

父も、母も、昔から現実を見よ、観念的になるなと、

俺のそういう観念的なところを全否定して、

金だけが価値があるという価値観を植え付けたくせに、

今更、引き寄せの法則かと憤り、マイナス思考をした。

母は、もはや昨日のことすら忘れる。

40年以上、観念的になるなと教育してきて、

俺の自立を妨げてきたことも忘れているのだろう。

 

母は74歳だが、はっきり言って、

金さえあれば母を置き去りにして独立する意志は十分にある。

猫を飼ってるが、俺が出て行ったら母が世話するだろう。

できなくても、知ったこっちゃない。

 

 

それと作業所で、Facebookの記事を書くように要請されている。

はっきり言って気が乗らない。

俺は作業所には月に2回くらいしか行っていない。

作業所の記事を書けるほど作業所のことを知らない。

誰がどんな仕事を担当しているかもしらない。

しかも、そのFacebookは業務のモノだから

個人的に作業所についてFacebookにアップするのではなく、

作業所のFacebookとして体裁を整えてアップしなくてはいけない。

色は作業所でなくてはいけない。

当然、不平不満・愚痴は書けないし、

ポジティブに良い話だけを厳選して書かねばならない。

嫌だなと思っている。